エクステを使っておしゃれに!

ヘアエクステは素材の良さを重視

髪の毛を切りすぎた時、伸びるのが待てないときに多くの女性の方がヘアエクステを利用します。
あっという間にロングにもミディアムにもどんな長さにも変幻自在のヘアエクステはとても人気のおしゃれアイテムです。
エクステだけをやっているサロンもあります。
その毛質も、サロンによっては様々で値段も全く違います。
やはり、長持ちをすること、馴染みやすさはその素材の良さで決まるので値段は少々かかりますが良いものを選びましょう。
しかし、いくら素材のいいものを選んだからと言っても日々の手入れはとても大切なので怠ってはいけません。
ヘアエクステはやはり自分の髪の毛とは全く違うので濡れると乾かしにくくコテでのアレンジも少々手間がかかります。
その分、存分にロングヘアやヘアアレンジを楽しむことが出来ます。
女性が可愛くなりたいと、綺麗になりたいと、いろいろなファッションに挑戦することはとても素晴らしいことなので、身に付けるものは素材の良さを重視し、手間をかけ自分磨きに挑戦していきしょう。

まつげエクステの素材の違い

目元のおしゃれでまつげエクステをつけている人も多くなってきました。
そんなまつげエクステに素材の違いがあるのはご存知でしょうか。
まつげエクステは人口毛でその素材によって付け心地が異なっているので、その特徴をまとめてみました。
まずはミンクです。
ミンクが一番人気のある、高級な素材です。
これは、毛質が柔らかく、地まつげへの密着度が高いので外れにくいのが最大の特徴です。
そのため地まつげへのダメージも少ないのが嬉しいです。
つぎにシルクです。
これはミンクよりも固めの質感ですが、カールが取れにくいので長くカールを楽しめます。
またミンクよりもリーズナブルなので、ミンクよりは持ちは悪いですが気軽にリペアをして、綺麗な状態を保つことが出来ます。
そしてセーブルです。
これは比較的新しいもので、ミンクよりも柔らかく、より軽い付け心地になります。
ごわつきも少なく持ちも良いのが特徴です。
ボリューム感は出にくいのですが、普段使いには最適です。
このように各特徴をふまえて、エクステを選んで美しい目元を手に入れましょう。

2016/2/3 更新

Copyright 2015 Hair Extension. All Rights Reserved.